Z会『参考書の参考書』 大学受験コース
化学 - 大学受験コース「参考書の参考書」
化学をマスターするには、教科書を熟読してから自分のレベルに合った解説の詳しい問題集を繰り返し演習するとよいでしょう。参考書は、理論分野の考え方、無機・有機のまとめ方、実験装置の解説など、とくに活用したい分野に注目して使いやすそうなものを選びましょう。市販の問題集だけではなく、『セミナー化学』(第一学習社)、『リードα化学』(数研出版)など、学校で配布される教科書傍用の問題集も有効です。これらに掲載されている問題は、レベル分けされているので、自分に合ったレベルの問題を解けばOK。ただし、教科書傍用の問題集にはふつう略解しか付いていないので、詳しい解説が必要な場合には市販の問題集の方がよいでしょう。
チャート式 新化学基礎

チャート式 新化学基礎

数研出版 ISBN978-4-410-11853-1

1,544円 (本体1,430円+税)

ショッピングカートに入れる

従来から高校生によく使われているシリーズの参考書である。普段の学習から受験対策まで、幅広く利用できる。図や表が多く使われていて、見やすい。また、「CHART」として、語呂合わせや短文で、重要事項の暗記の仕方が示されているので便利である。

ニューステージ新化学図表

ニューステージ新化学図表

浜島書店 ISBN978-4-8343-4008-2

843円 (本体781円+税)

ショッピングカートに入れる

いろいろな実験器具や実験結果をカラー写真で見られる図解。とくに普段実験から離れている人には最適の1冊。店頭販売はしていないため、書店などからの取り寄せとなる。